ブログトップ

自動車・電気の広島工学院ブログ

furusawa.exblog.jp

広島市現代美術館(広島市南区)

何度か行ったことのある、広島市現代美術館に行ってきました。
設計は、故黒川紀章氏です。
初めてこの美術館に行ったのは約20年前。ワタクシは工業高校の建築科に在籍しておりましたが、このときの現場見学でした。広い空間に、足場が組まれていたような気がしますが、ほとんど何も覚えてないですね…008.gif

社会人になってからは何度か来たことはありますが、今まで写真を撮ったことがなかったです。近いからいつでも来れると思ってたんですね。

この美術館は山に隠れるように建っていて建物全景を見るのはなかなかできないですね。平和大通りから正面に立地していますが道路からは見えません。「見えそうで見えない、でもそれがいい」と、いうようなコメントを言われていたような気がします。

さて、現在「HEAVEN 都築響一と巡る社会の窓から見たニッポン」を開催中です。
面白いと言えば面白い、でもよくわからないが興味深い。じっくり見たいとも思いましたが少々恥ずかしくなり、適当に見てまいりました。一部、展示室に気付かず出てしまったようです。

まだ行われているので行かれてみてはいかがですか?
b0181849_1892110.jpg

[PR]
by kogakuin_furusawa | 2010-06-24 18:13 | Flower
<< 名古屋市美術館(名古屋市中区) 新しい診察券 >>