「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

自動車・電気の広島工学院ブログ

furusawa.exblog.jp

平成22年度卒業証書授与式のおしらせ

「平成22年度卒業証書授与式」 を下記のとおり挙行いたします。
保護者の皆様にはご多用のこととは存知ますが、ご臨席賜りたくよろしくお願いいたします。

日時 : 平成23年3月16日(水) 午前10時 開式
場所 : アステールプラザ・文化創造センター
付記 : 本校の卒業証書授与式は、古沢学園合同で行います。
      当日、会場ロビーにおいて9時30分より受付開始予定です。 
      駐車場は用意しておりませんので、公共の交通機関をご利用
      ください。


b0181849_1134684.jpg

[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-03-11 11:35 | 広島工学院 | Comments(0)

オープンキャンパスのお知らせ!3月開催

3月に入りまして、本日はひな祭り!
最近暖かくなっていたのに、雪がちらつく寒い日になっていますね。
さて、平成22年度最後のオープンキャンパスのお知らせです!

お時間のある方はぜひご参加ください!

明後日だね…まだ間に合いますよ!

日時 : 3月5日(土) 午前のコース   9:30~12:00
             午後のコース  13:30~16:00

詳しくはコチラをどうぞ。
[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-03-03 14:08 | 広島工学院 | Comments(0)

ラスベガス珍道中Ⅹ

ラスベガス珍道中もいよいよ10回目となりました。

さて機長に呼ばれた理由は、

「アンタァ、飛行機には乗せれんで!」

ということでした。もちろんワタクシの健康状態を考えてのことです。また具合が悪くなったら対処ができないからでしょう。

ラスベガスから飛行機で1時間以上かかったハズ…飛行機に乗れんかったらどうやってラスベガスまで戻るんじゃ…

あせりました。「ダイジョーブ!」というしかありません。もちろん通訳してもらいます。
機長はずっと難しい顔をしています。この間色々やり取りがありましたが、なんとか乗せてもらうことになりまして、ほっと一安心。

でももしものために一番前の席に座ることになりました。
飛行機からの景色を楽しみたかったのですが、それはさすがにできませんでした。目を閉じておとなしくしておりました。

そして何事もなくノースラスベガス空港に到着いたしました。

たくさんの人に心配とご迷惑をおかけしまして、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたよ。
皆さんに感謝です。

こんなことがあったにも関わらず夜はイルミネーションツアーに参加しとるんよね。
b0181849_16171265.jpg
b0181849_16173750.jpg

翌日はロサンゼルスに移動です。

さて、10回の長きに渡りラスベガス珍道中を投稿してまいりましたが、これで終了といたします。
ありがとうございました。
[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-02-06 16:07 | Flower | Comments(0)

夕日

コンピューター教室で作業中、何気なく外を見ました。
真ん丸なお日様が見えました。思わず職員室までカメラを撮りに行き、写真を撮ったのであります。
その後沈むまで見ていました。
日が沈む時をじっくり見ることなんてないよな~emoticon-0157-sun.gif
b0181849_17393768.jpg
b0181849_17395166.jpg

[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-02-04 17:40 | Flower | Comments(0)

オープンキャンパスのお知らせ!2月開催

2月に入りましても寒い毎日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?今日は節分ですね。

寒さにマケズ、オープンキャンパスのお知らせです。
体験を行う実習室は暖房が効いて暖かいですよ~
2月は2回実施いたします。
この時期は参加される方が少ないので、じっくり実習できますよ!

日時 : 2月12日(土) ・26日(土)  午前のコース   9:30~12:00
                       午後のコース 13:30~16:00

詳しくはコチラをご覧ください。
[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-02-03 11:14 | 広島工学院 | Comments(0)

ラスベガス珍道中Ⅸ

b0181849_11505286.jpg
ラスベガス珍道中といっても、これはグランドキャニオンですな。
写真があります。そう!あきらめていましたが行けたのです。

確かにバスはワタクシをおいて出発しました。でも現地の人たちが「せっかくここまで来たんだから・・・」と言って、体調の回復を待って個人のクルマで連れて行ってくれたのです。
移動中の車の中ではずっと寝ていましたよ。どれくらいの時間が経ったかはわかりませんが、ツアーのバスと合流でき、グランドキャニオンのスバラシイ大自然を見ることができました。

ドライバーさんにはもちろん感謝です。チップも忘れずにお渡ししました。

多少はフラフラしましたが、楽しむことができましたよ。あまり時間もなかったので、とりあえずは写真を撮りましたね。
b0181849_11523467.jpg

b0181849_11514156.jpg


もっとじっくりゆっくり見たかったけど仕方がありません。この目で見れただけで満足です。

グランドキャニオン空港に戻りラスベガスへ戻る準備です。
そのとき機長に呼ばれたのでありました。
[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-01-30 11:29 | Flower | Comments(0)

ラスベガス珍道中Ⅷ

グランドキャニオン空港に近づくにつれてだんだん目の前が暗くなってきました。
「これはヤバイ!!」と思いながらもどうしようもありません。意識が遠のきそうになりましたが、なんとかもたせました。でも目は開いているのに何も見えません。
やがて空港に着陸し、他の方は全員飛行機から降りましたが、自分は気分が悪く、目の前も真っ暗で動くことができません。
しばらくすると視界が開けてきてなんとか空港まで歩いて行くことができました。
これからはバスで移動となりますが、動くことができません。気になったのはバスと他のツアーの方を待たせていることだったんですね。
仕方なしに「自分はいいですから行ってください」としか言うことができませんでした…

このときガイドさんと話していたのですが「疲れ?」と聞かれ、アメリカに来てから寝れていないことなどを話しました。そうすると「やっぱり」といった感じで、時々ワタクシのような方はいらっしゃるそうですね。

あまり、意識はしていませんでしたが時差ボケだったのでしょうね。さらには遅くまで観光していたから…大失敗でしたね。

ああ・・・グランドキャニオン・・・
[PR]
# by kogakuin_furusawa | 2011-01-23 21:38 | Flower | Comments(0)